宇宙受信基地

今回は宇宙シリーズです。
基本的にワタシは街シリーズしか持っていないのですが、唯一持っている宇宙物がこのセット。NO.6930 宇宙受信基地(英語名 Space Supply Station)です。1983年発売。
c0119481_23132467.jpg
宇宙物にはあまり興味が無かったワタシですが、このデザインのあまりのかっこよさにクリスマスプレゼントにおねだりしたのでした。



c0119481_23141374.jpg
全体はこんな感じ。古いセットなので無くなった部品もけっこうありますが、なんとか形にはなってます。 
当時はなんかの宇宙基地なんだろうなーくらいに思っていましたが、名前から察するに、宇宙に飛び交う電波やメッセージなどを受信する為の設備みたいですね(って、今もよくわかっていない)。


c0119481_23144894.jpg
探索車は2台。タイヤ部分は普通の自動車よりも丸く、ボール状になってます。


c0119481_22174160.jpg
星の表面のデコボコやクレーターも、この車ならへいき。


c0119481_22174980.jpg
基地の内部はコンピューターやモニターがありますね。


c0119481_22175836.jpg
この宇宙探索用の簡易リフト、2つありましたが1つは紛失。この形がなんともかっこよく感じました。


c0119481_2218722.jpg
近未来的なデザインが、宇宙という舞台に良くマッチしていると思います。
当時はいわゆる男の子がカッコいいと思うようなセットや車などには、あまり興味がなかったのですが、それをもくつがえす魅力がこのセットにはあったんでしょうね。

しかし考えてみると、このセットの発売以降あたりから、街シリーズでも近未来的で斬新なデザインの建物が増えていったように思います(特に警察署や消防署あたり)。それに伴いワタシの興味もだんだんとレゴから遠ざかっていきました。おそらく自分の中での「理想の街」とは、あくまでほのぼの路線だったんでしょうね。今にして思えば、ですが。

それはともかく、このセットは宇宙シリーズの中でもかなりの名作に数えられるのではないでしょうか。現行での宇宙物はスターウォーズのみですが、またこんな魅力的な宇宙シリーズの再開を希望するところです。
[PR]
by legotown | 2010-01-17 22:47 | 宇宙シリーズ
<< スーパーマーケット アイスクリーム屋さん >>